ネイティブ感覚講座2月生を募集します

投稿日: 2016年1月12日  | カテゴリ: 講座・講習

こんにちは。二宮です。

 

中学生を教えている時のことです。

 

英作文をしていた中学生が、

 

「先生、しゃべるって、speak ですか、 tell ですか?」

 

 

ああ、そうですよね。わかりませんよね。

 

speak も tell も talk も、日本語に訳すと「言う」とか「しゃべる」という意味ですよね。

 

 

英文を訳す時には問題ありませんが、自分で言ったり書いたりするときには、使い分けをしなければなりません。

 

 

 

私たち日本人からすると、英語は外国語です。

 

外国の文化が言葉になっていますので、外国人の私たちには全くわからないことだらけです。

 

 

同じようなことで、わかりにくいことってたくさんありますよね。

 

 

a と the ってどう使い分けるの?

 

 

数えらる・数えられない ってどうすればわかるの?

 

 

on the wall って、on は上という意味ではないの?

 

 

 

こういうことについて、学校や参考書では、ある程度の指針を示してくれます。

 

が、なんとなく丸覚えをする、というような感じなのですよね。

 

 

 

考えてみると、英語を母国語として使っているネイティブは、何かを丸覚えしているわけではありません。

自然と使いこなしているのです。

 

 

なぜだろう???

 

 

そこで、気がつきました。

 

 

感覚が違う  と。

 

 

ですから、ネイティブの感覚を知ることができれば、もっと自由に英語を使うことができるはずです。

 

 

 

ここ何年か、そのような研究をしてきました。

 

まだまだ継続中ですが、一度ここで、途中経過を発表していくことにします。

 

 

 

中学生・高校生にとって、英語は必須です。かなり多くの人が英語を使って何かをすることになると思います。

 

その時に、

 

「この講座を受けていたから、今私はスラスラと英語を使うことができる。」

 

と思ってもらえるような講座にします。

 

 

ぜひ、ご期待ください。

 

 

 

 

講座について

 

 

対象者は、中学生と高校生です。

 

ただし、小学生や大学生も希望があれば、受講可能です。

 

1カ月に4回、授業を公開します。

 

英語についてネイティブ感覚の説明した授業(10分から20分程度)を、Youtubeから見ていただきます。

 

この講座は、授業を見ていただくだけです。FAXなどの通信講座は含まれていません。

 

期間は2016年2月から7月までの6か月間です。

 

その後継続する可能性もありますが、ひとまず6か月間と区切らせていただきます。

 

 

 

 

どういう授業か?

と疑問に思う方が多いと思いますので、サンプル授業を撮影しました。

 

 

 

 

 

このような授業を毎月4回送ります。

 

 

 

 

受講料について

 

 

6カ月で、64,800円 です。

 

が、3回目ですので、10%引きの58,320円とします。

 

受験クラスに参加された方、まめの木塾に通塾した方、プレミアム講座に参加された方は、20%引きの 51,840円とします。

 

ご兄弟・ご姉妹がいらっしゃる場合でも、1人分で結構です。

 

また、二宮が行っているスカイプ5文型講座を受講されている方は、50%引きといたします

 

 

初めての方は、別途入学金が16,200円 かかります。

 

 

クレジットカードによる月額払いもございます。10,500円の6回払いです。

 

 

 

上記の受講料は、1月25日(月)までの特別受講料です。

ぜひお早目にお申込みください。

 

 

お得な先行割引受講料で申し込む

 

 

 

 

 


アーカイブ

2020

カテゴリー

最新記事

FAX 0424-61-3700

受付時間:火曜日〜金曜日:10:00〜15:00

塾長より  


head2.jpg

塾長:二宮智宏

短時間で集中して学習。

そして、能動的に勉強することを習慣づけていきます。

 

所在地

〒188-0011  西東京市田無町3-3-4 宮川ビル1階

map_tanasi.gif

お名前*
メールアドレス*