フォニックス講座

投稿日: 2017年2月14日  | カテゴリ: 講座・講習

こんにちは。二宮です。

 

ようやくフォニックス講座をお知らせできるようになりました。

 

フォニックスをご存知ない方も多いと思います。

 

英語の授業です。

 

アメリカやイギリスでは、小学校に入ってから習うそうです。

 

えっ、ネイティブも習うの????

 

 

はい、そうです。

 

 

では、フォニックスとは何か、というと“つづりと発音の関係”のことを言います。

 

日本簿は便利で、「あ」という文字は、「ア」という発音だけしかありません。

しかし、英語では「a」という文字は、「ア」と読んだり「エイ」と読んだりします。

 

つまり、その単語を知らないと発音できないのです。

 

それでは不便ですから、ネイティブの子でも、つづりと発音のルールを学ぶわけです。

そうすると、知らない単語を誰かが言った場合に、そのつづりを想像できるのです。

また、知らない文字でも読めるようになる、というわけです。

 

 

実は私たち日本人には、さらなる苦難が待ち受けています。

 

日本語の母音は、ア・イ・ウ・エ・オの5つしかありませんが、英語の母音は20以上あると言われています。

 

日本語の「ア」に近い音は、5種類あると言われています。「オに近いア」「軽く言うア」「口を横に広げてエに近いア」「口と喉を縦に開いて強いア」などです。

 

ネイティブにとってはすべて全く違う音。しかし私たち日本人には、「ア」と聞こえてしまうし、「ア」と言ってしまうのです。(そして通じない・・・)

 

 

まあ、発音のところはともかくとして、つづりと発音のルールは覚えておいて損はありません。

 

理想的に言うと、学校で本格的に英語を学ぶ前、つまり新中学1年生が4月前までに知っておくといいと思っています。

 

 

フォニックス関連の市販されている本をすべて購入し、新中学1年生にとって一番わかりやすいものをテキストとして選びました。

 

さらに、私が補足の授業をいたします。(授業は全部で10回です)

 

発音のコツもいくつか取り入れていますので、かなり先進的な講座になったと思います。

(口の形や舌の位置をこの段階で教えることはほぼないでしょう。)

 

 

テキストには課題もありますので、附属のCDを使って発音練習や聞き取り問題などを行います。

課題はFAXしていただければ、私がチェックします。

自分でチェックしても、親御さんがチェックしてもいいと思います。

 

 

一通りやれば、かなりルールを覚えることができるので、

そうすると、知らない単語を誰かが言った場合に、そのつづりを想像できるのです。

また、知らない文字でも読めるようになります。

 

 

 

では講座の紹介です。

 

私が選んだテキストをお求めください。2000円程度です。

 

私の10回の授業はYoutubeに置いてありますので、いつでも見ることができます。

 

私の授業とテキストについているCDを使って、聞き取り練習や発音練習をして、テキストにある課題を進めてください。

FAXを送っていただければ、私がチェックしますが、お子さん自身でも親御さんがチェックしてもいいと思います。

 

量が多いわけではありませんので、1カ月とか2カ月で終わらせることができる内容です。

(もちろん、勉強する頻度によりますので、必ず2カ月で終わるものではありません。)

 

 

受講料は4万円+税としますが、2月27日(月)までは

 

40%引きの半額の

 

25,920円 です。

 

 

2月28日からは値上げしますので、お早目にお申込みください。

 

 

 

お申込みはこちらからどうぞ

 

今回の割引受講料は、2月27日(月)まで有効です

 

 

お支払方法は、銀行振込かクレジット決済。クレジットは5%の手数料がかかります。

 

初めての方は、入学金16,200円が別途かかります。

 

 

 


アーカイブ

2020

カテゴリー

最新記事

FAX 0424-61-3700

受付時間:火曜日〜金曜日:10:00〜15:00

塾長より  


head2.jpg

塾長:二宮智宏

短時間で集中して学習。

そして、能動的に勉強することを習慣づけていきます。

 

所在地

〒188-0011  西東京市田無町3-3-4 宮川ビル1階

map_tanasi.gif

お名前*
メールアドレス*